【ティアキン】もうバクダン花には困らない!?大量入手方法とバクダン花の生えている木の見分け方のコツも解説!

バクダン花

こんにちは、しあです

ティアキンでは何かと有用なバクダン花ですが、有用なあまり枯渇しがちではないでしょうか。

そこで今回は、バクダン花の効率的な入手方法と、バクダン花の生えている木の見分け方について解説していきたいと思います。

目次

大量入手方法

さて、まずは大量入手方法ですが、場所は地下です。

ジオシニオの祠直下の、オニシオジの根に向かいましょう。

比較的序盤で解放可能かと思うので、ワープしていくと早くていいですね!

ワープした先の北西に向かうと、画像のような場所に着きます。

ここの木々の周囲の地面にたくさん生えています。

くまなく探すと20個程度は入手できます。

バクダン花が生えている木の見分け方

バクダン花は木の根元に生えていることが多いと思うのですが、いざ探しているときに木の根元をみてもそこには「コンラン花」や「ケムリダケ」が生えていて、お目当てのバクダン花が見つからない!

という経験はないでしょうか。

私は大いにあります←

ある方法で見分けると、根元を見に行かずとも「コンラン花」、「ケムリダケ」、「バクダン花」それぞれ何が生えているか見分けることができます。

その方法は、木の根元ではなく先端を見ます

バクダン花が生えている木の先端はこのようになっています。

見づらいですが、外観はこんな感じです。

太くて高い木の根元に行くほど入手量が増えます。

画像では3つほど写っていますが、その裏側に更に3、4個生えていました。

ちなみに、コンラン花とケムリダケは以下のような木です。

・コンラン花

・ケムリダケ

地下探索中に意識してみればピンポイントでバクダン花を入手することができます。

これで惜しみなくバクダン矢にして使用することができますね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次